子供の場合に有効な2つの治し方

【吃音改善】無料メール講座
私がどもらずに喋れるようになれた経緯を交えてお送りする吃音改善メール講座です。

子供のどもりを治すにはストレスや不安を取り除くこと

子供がどもりで悩んでいるというお母さんもいるのでしゃないでしょうか。
どもりとは言語障害のことで、吃音症(きつおんしょう)とも呼ばれています。

 

 

どもりの症状は、しゃべるときに続けて言葉が出なかったり、
一時的に話せない状態が続いたりして
スムーズに言葉を話すことができないことを言います。

 

 

子供のどもりの原因としては、
ほとんどが気持ちに問題がある
と考えられています。

 

 

例えば、
家庭でしつけが極端に厳しかったりするなどして、
常に緊張状態になっていることが続く
不安やストレスが増して話すことができなくなってしまうことがあります。

 

 

子供のどもりの原因は環境によってそれぞれ違うので
治療するためにはその人に合うやり方を見つけることが大切です。

 

 

【無料】どもり改善メール講座

どもり・吃音で悩んでいる方に読んでいただきたいメール講座を開催中です。


私自身の体験談も含むため具体的な内容は
個別にメールでお届けしています。


詳しくは下記の画像をクリックして下さい
メール講座


>こちらをクリック