どもり 対策 改善

対策・改善記事一覧

どもりの治し方の2つのコツ

人と話す時にどもってしまうということがありますね。しかし、誰かと話すとどもるからといって、対人関係に臆病になっていると、ますますどもりがひどくなってしまいます。気になるどもりの治し方ですが、とにかく話す量を増やすことが大切です。話す量と言っても、話し相手が必要という意味ではありません。口に出してしゃ...

≫続きを読む

どもりを治すトレーニングのポイントはコレ

どもりを治療するために、発音や滑舌のトレーニングをするという方法があります。自分が話すとどもりが出てしまうということがコンプレックスになって、人前で話すのができなくなってしまいます。そうなると話す機会がなくなってきて、さらにどもりがひどくなることもあるでしょう。少しでもいいのでなるべく話すというトレ...

≫続きを読む

どもらずにしゃべる練習はゆっくりと話そうと意識すること

実は、どもりで悩んでいる人たちは、人前に出るのが恥ずかしいという人やプライドが高い人がほとんどなんだそうです。元々の性格だからしょうがないと諦めている人もいるでしょうが、しゃべる練習をすれば少しずつ改善されるようです。しゃべる練習をする時には、なるべくどもりを意識しないように姿勢をよくします。そして...

≫続きを読む

改善するための呼吸法トレーニング

人前でスピーチをする時などに、どうしてもどもりが目立ってしまうという人もいるでしょう。そういうどもりを改善するにはどうしたらいいのででしょうか。どもりになってしまう時というのは、しゃべる時に緊張やストレスがかかっている状態が多いです。大勢の前でスピーチする時など、どもってしまったら誰かにおかしいと思...

≫続きを読む

どもり専門の病院はあるの?日本初の吃音専門クリニックについて

どもりが気になるという人は、病院で治療する方法があります。どもりの治療は、どの科の診療を受ければいいか迷うかもしれませんが耳鼻咽喉科や精神科、心療内科などを受診すればいいようです。ここで注意したいのが、上記の科が全てどもりの治療をしているというわけではないということです。どもりを治す病院は、主に子供...

≫続きを読む